白内障を日帰り手術で治療できる眼科

松原クリニックは白内障を日帰りの手術で治療できる眼科です。
ここではまず点眼薬を使ってできる限り水晶体を濁る速度を遅らせつつ、どうしても日常生活に支障が出てくる段階になったというタイミングで手術による治療を行っています。
角膜に触れずに目の長さを測れる検査と執刀する医師の技術をより正確に再現する手術ができる最新機器を導入していますので、安全性の高い治療が行えます。
手術の際は切開創を小さくできるため基本的に入院の必要はなく、経済的にも肉体的にも負担を軽くできます。
入院が必要と判断された場合でも入院できる医療機関を紹介してくれるので安心です。
白内障の手術では濁った水晶体を取り除き、その代わりに眼内レンズと呼ばれる人工のレンズを目の中に入れることになります。
眼内レンズは通常、焦点の調節ができないようになっていますが、松原クリニックでは希望に応じて多重焦点レンズも入れることができます。
多重焦点レンズは目の焦点が合う位置が複数設定されていますので、老眼を軽減する効果が得られます。
さらに、乱視の人に対応した乱視用の眼内レンズも入れることができます。
平日はどうしても仕事が忙しく治療ができない場合でも、週末に日帰り手術を行うことも可能です。
日帰り白内障手術,緑内障,レーザー治療は池袋 眼科松原クリニック

http://voodoocourt.com/voo/