男が評価するブルーエナジーの脅威のコンセプト

日本人がアメリカ人などの外国人に下半身のサイズでコンプレックスを抱いているのは間違いない事実だと思う。
実を言うと白人男性も黒人男性にはコンプレックスを感じているというから、彼らのそれの凄さを理解するのに容易である。
ブルーエナジーは男性の下半身を天然成分の力でサポートしてくれるサプリメントなのだが、その商品コンセプトの打ち上げ方が凄く目を惹く。
「日本人が黒人級の下半身を目指す!」というものだ!面白いのがこの商品を手に取るユーザーの意識の違いだ。
日本人ではコンプレックス克服となるが、海外ユーザーは更なる高みを目指すという意識を持って購入するそうだ。
確かに現状を肯定的に捉えてプラスアルファの気持ちで利用するほうが充実感が違ってくるはずだ。
日本国産であり安全面が評価されている点も安心して試せる商品だと思う。

http://voodoocourt.com/voo/