ヘルシーフードとしても定着しそうな札幌のスープカレー

北海道といえば、海・山・平野の自然環境が豊富なイメージがあり、地元ならではの食材を使用したグルメも多い都道府県として有名です。
その中でも札幌にあるスープカレーが食べられるお店は、一度は訪れたいお店の一つとなるでしょう。
カレーといえば、日本ではご飯の上にかけて食べる方法が一般的ですが、大体ドロドロとしたカレーが御馴染みです。
ところが札幌にあるこのお店はスープカレーであり、その中に北海道で採れた野菜や肉、魚介類をふんだんに入れた独特のカレーとなります。
スープがメインですが、そのスープには「すあげスープ」と「ココナッツスープ」のスープの2種類です。
「すあげスープ」はクセのない定番のスープで、「ココナッツスープ」はココナッツをプラスしており、マイルドなスープとなっています。
また辛さの種類も6段階に選択することができ、その日の気分に合わせて調整することが出来ます。
カレーは一年を通して食べることが可能ですが、特に夏の間は暑さで食欲が落ちている時期です。
そんな時に刺激があるカレーを食べることで食欲を増進させることが出来るので、ヘルシーな食べ物としても知られています。
またスープカレーの魅力は、飲むカレーであることですっきりとした味わいを堪能できることです。
そのため、夏に避暑のため札幌に訪れる機会もありますが、そういったシーンで観光の一要素にグルメを楽しめる店として、加えて見ると面白いと思います。

http://voodoocourt.com/voo/