「ライフネット生命」の就業不能保険で確かな生活の保障を

インターネット専業生命保険の草分け的存在とも言われる「ライフネット生命」。
しかし、ここの保険会社が凄いのは、何も生命保険だけではありません。
今日は、病気やケガにより働けなくなったときの収入を保障する「就業不能保険」についてご説明します。
心身共に健康で、定年まで働き続けられることが皆の願い。
しかし、病気や事故が己の身に降りかかる可能性が誰しもにあることもまた事実です。
病気や事故によるケガで長期にわたり、もしくは一生働けなくなった場合、自分自身や家族の生活はどうなってしまうのでしょう。
もちろん公的な保障もあることはありますが、給付期間や給付額には限界があり、家族の一生の生活を支えていく礎とはなり得ません。
そこで必要となるのが、就業不能保険です。
「ライフネット生命」の就業不能保険は、生活レベルや保険料に応じて、毎月の給付額を10万円から50万円の間で自由に設定することができ、また、気になる保障期間は公的年金の支給が始まる65歳まで続きます。
しかも、保険料は加入時から上がることはありません。
例えば、30歳男性の方が、毎月の給付金を20万円とした場合、月額の保険料はたったの3,642円なのです。
確かな生活の保障がお小遣いレベルで手に入るわけですから、特に若い世代の方にお勧めしたい保険です。

http://voodoocourt.com/voo/